読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずよはトモとゆく

すずよと息子トモ太郎の子育てブログ

妊娠初期 その2 〜つわり地獄〜

こんにちは、すずよです。
前回、まさかあんなことになるなんて…と終わった"あんなこと"について書きたいと思います。

タイトルからもわかる通り、"あんなこと"は"つわり地獄"でした。

思い返せば妊娠6週目あたりからでしょうか、気持ち悪いなー…つわりかなこれは、と感じ始めたのは。
仕事中、一日に何度かトイレでしゃがみ込んだりするように。
最初の頃は吐かなかったけど、それは本当に最初だけで、元々吐きやすいタイプな私はすぐ吐くように。
電車で1時間の通勤も途中下車するようになり、会議中もずっと座っていられず、食欲もなくなり…
(何より一番辛かったのは、大好きな和田彩花さんのバースデーイベントに行けなかったこと!!その数日前にあったシングル即売会は行けて、握手の時直接「バースデーイベント行くね!」って伝えてたのにー!!!あやちょー!!!! ←ハロヲタ心の叫び)
毎日這うように会社に行き(電車が無理になりたまたま夏休みだった旦那に車で送ってもらったり)、
自分主催の打ち合わせでも途中後輩にバトンタッチしてトイレに駆け込み、
ゼリー飲料とか凍らせたゼリーとかを食べ、
だましだまし1週間くらい仕事しました。

その後、お盆休みに入る前日、朝から吐いていて今日は会社休もう、と一日家で寝ていることに。
そこからが地獄でした。
まる一日(夜も通して)吐き続け、
せめて水分をと飲むも吐き、
ふらふら状態になってしまったのでした。

こりゃいかんと旦那に産院へ引きずって行ってもらったところ、脱水症状。
(脱水症状になると、尿にケトンが出るそう。3種類くらいケトンの検査するのですが、私はその時全て出ていたそうです。)
そのまま入院となってしまいました。ちーん。

入院して丸3日は飲まず食わずの点滴のみ。
4日目に、少しずつ飲んでよしとなり、普通に飲めるようになってお腹も空き始めた5日目の夜にようやく食事。
不思議なことに、入院してる間はつわりも全然平気だったんですよね。
ずっと横になってたからかなぁ?
点滴で吐き気どめ入れてくれてたからか?
そんなこんなで6日目にはだいぶ回復、無事に退院できたのでした。

幸いなことに、私はそんな状態でも、お腹の赤ちゃんはすくすくしてくれていました。
特に何も異常はなし。
妊娠て、つくづく不思議な生命活動ですね。

そんなこんなで、
「やったー!退院したし、食欲も出てきちゃったし、これで地獄から脱出したぞー!!!」
…なんて、甘いわけないですよね。
退院時、まだ妊娠9週目とかでしたから…
つわり地獄はまだまだ続きます。
また次回。